Site-Map
ホーム 預金関係 融資関係 各種サービス 手数料一覧
 

ホーム基本方針・計画>地域密着型金融機関の機能強化推進計画および進捗実績公表

一覧に戻る

地域密着型金融機関の機能強化推進計画および進捗実績公表

香川県信用組合

お取引先との間で親密な関係を長く維持することを通じて、お取引先に関する情報、特に借り手企業における経営者の方の資質や事業の将来性など、定量化されにくい情報や地域に根ざした情報を蓄積し、こうした情報を有効に活用することにより、地域の中小企業の皆さまに円滑な資金供給(融資等の実行)や付加価値の高いサービスを提供するビジネスモデルをいう。

リレーションシップ(地縁・人縁、信頼関係)を通じて得られるあらゆる情報を最大限に活用して、組合員の方や地域の中小企業・事業者の方に円滑な資金供給(融資等の実行、お取引先に対する支援等)や付加価値の高いサービス(情報提供機能、相談機能等)を提供することで、収益性・健全性が高く組合員の皆さまをはじめ地域から信頼される信用組合になること。
地域密着型金融機関の機能強化推進計画書(17年〜18年度)
地域密着推進計画進捗実績公表(17年〜18年度)
地域密着型金融機関の機能強化推進計画書(19年〜20年度)
 (第八次中期2ヵ年計画/さらなる地域密着のために)
平成20年度以降の地域密着型金融機関の機能強化推進計画書は、ディスクロージャー誌に掲載しています。当ホームページはこちらから⇒
以上
 このページのトップへ